新たに生活をスタートさせる親友からの依頼でした。
母+高校生 男子1&女子1 のご家族。

。。。。。

「高断熱」「高気密」ここ数年の建物は、水準も上がっています。
古い建物には、断熱材が入っていない場合も多くみられます。

「断熱材」
毛布のように熱を外に出さない効果や、
地面からの底冷えや、湿気を止める
太陽の日差しを遮断してくれる効果があります。


。。。。。

今回は築48年。

窓が、1枚ガラスなら、
結露もべったりと冷気熱気も室内に入ってきやすいのですが、

数年前に、2重ガラス(ペアガラス)への改修工事済みでした。
(これは、良かったです!)


DSC_3608

外壁面は、壁をふかして断熱 スタイロフォーム+プラスターボードを貼りました。

娘さん息子さんの部屋間仕切り壁と
トイレ廻りの壁や配管にも、遮音用に断熱材を入れています!
 (後日談。それでも夜中に上階の使用音が聞こえるらしい。。(+_+)

DSC_3604 DSC_3600

旧和室部分は、
畳の厚みをフローリング部分と バリアフリー にするために
かさ上げします。
(この隙間に、ガス配管や電線も入ります)
入口もできるだけ引戸を採用、敷居もなく床は一続きとなります。

そして、その床下隙間にも、スタイロフォーム断熱材!

。。。。。

IMG_1666

「寒いの嫌。ファンヒーターの効きよくして!!」
「おばぁちゃんにも優しいバリアフリー!」
のご要望にお応え出来てようにしました。


IMG_1648

:::::::

■関連記事■
 【築48年マンション】プラン設計
 【築48年マンション】購入前現場調査
 【築48年マンション】動線考える!
 【築48年マンション】いよいよ着工


:::::::
ブログランキングに参加しています。
ボタン↓↓↓ ぽちっと押してくださると嬉しいです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


Construction by:Best Planning Corporation 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 rises インテリアデザイン室
  http://rises.jimdo.com/
  rises.keiko@gmail.com
  www.facebook.com/rises.INTERIOR

リフォームプラン・造作家具&収納設計・risesサロン・施工手配管理

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++