洗面脱衣室+洗濯場。

一昔前は、浴室と洗面室は、
家の端っこ3帖に満たないスペースに配置された間取りも多いのですが

ここ数年で洗面室での家事や生活動線を
考えられる方が増えたなと感じます。

。。。。。。。。。。。。。。。

洗面室の使い方はさまざま。
 
 * 化粧をする
 *着替えをする
 *下着を収納する
 *洗剤日用品のストック収納
 *洗面台で、靴を洗う
 *洗面台で洗髪や毛染め
 *タオルの使う頻度(タオルの収納やタオル掛け希望)
 *三面鏡など機能重視
 *ホテル化粧室のようなリラックスゾーン

皆さま、お客様ご家族の暮らし方 十人十色なのです。

。。。。。。。。。。。。。。。

今回事例のお客様は。収納力重視!!

タオルは毎日洗う。
浴室を毎日掃除してぞうきんで水分をふく。
ご主人の下着と簡単な普段着を収納したい。
日用品のストックも。
洗濯洗剤やネットなども隠す棚にしたい。

そして、高級感のある洗面室にしたい。

そんなご要望でした。
。。。。。。。。。。。。。。。



DSC_1160 DSC_1162

まず。洗面化粧台は、収納力抜群のTOTOオクターブ
上部まで天袋で隙間無くキャビネットを配置しました。

03
04

引出しタイプは奥まで取り出ししやすく、
化粧品はもちろんタンス代わりに使う事も可能。

。。。。。。。

そして。今回のスペシャル+αな提案は。
洗濯機上収納。


扉設置に、高さも手に届く高さまでと
ご希望でしたが、
化粧台  TOTOオクターブ シリーズにはないサイズ。。。。


DSC_1179 DSC_1164



そこで、同じ扉材の TOTOキッチン クラッソ から
キャビネットを選定。

さらに、奥行きをカットして、
棚レールと棚板は別に用意しました!


。。。。。。。

DSC_1165After 188Before
                 

造作家具で洗面台も製作可能ですが、
ご予算や機能性から選定すると、メーカー品がおすすめです。

もちろん造作家具で製作も可能ですし、
既製品のサイズに合わない場合、現場加工したりもするのが
小さな工務店にリフォームを依頼するメリット!!

狭い空間でこそ設計計画が命ですね。




:::::::
ブログランキングに参加しています。
ボタン↓↓↓ ぽちっと押してくださると嬉しいです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


Construction by:Best Planning Corporation 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 rises インテリアデザイン室
  http://rises.jimdo.com/
  rises.keiko@gmail.com
  www.facebook.com/rises.INTERIOR

リフォームプラン・造作家具&収納設計・risesサロン・施工手配管理

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++