コロナウィルスでの中国部材輸入混乱により、
2月春節から、トイレの発注が止まっていたり、
他の建材や設備も入手が難しいく、建築業界も経済が冷え込んでいます。
早く正常に戻りますように。。
_______________________

さて。事例のご紹介は、その問題の「トイレリフォーム」
去年の10月着工。商品は増税前に購入してからの
国土交通省増税対策制度『次世代住宅ポイント』を利用した
ちょっとお得なリフォームとなりました!

45165


_______________________
今回は、既存の手洗器・紙巻き器・背面の収納棚はそのまま再利用との事
経年劣化も有り、プラスティック素材が変色していたり
どの白も微妙に色が違いますww

47639

そこで、
便器色は、手洗いボウルの「パステルベージュ」に合わせる
壁紙もワントーンにする事で
統一感を持たせるようにしました。

45164

近年流行っていた、
「グレー色」「インダストリアル」がご主人は気になるようでしたが
奥様、お子様の暖かなイメージもあり
今のトレンド「ベージュ・ブラウン系」でお勧めしました。

47637 47640

_______________________
既設の紙巻き器と手すりは
手洗器の逆側に設置されていましたが、
配置も整えて、すっきりした空間に。

45165 45162

トイレの壁紙選択の際
「アクセントで一面を印象的に!」とのご希望も多いのですが

壁全面、白ではなく彩度を押さえたワントーン
天井は、広く魅せる為に彩度を明るく

こんな空間も落ち着きがあって素敵だと思いませんか?

:::::::
ブログランキングに参加しています。
ボタン↓↓↓ ぽちっと押してくださると嬉しいです。


人気ブログランキング

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


Construction by:Best Planning Corporation 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 rises インテリアデザイン室
  http://rises.jimdo.com/
  rises.keiko@gmail.com
  www.facebook.com/rises.INTERIOR

 リフォーム設計・造作家具&収納設計
 インテリア・エクステリア・施工監理 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++