rises インテリアデザイン室

2級建築士・空間デザイン心理士®・マンションリフォームアドバイザー・キッチンスペシャリスト +リフォーム設計+インテリア+エクステリア

新築施工監理事例*carving house
________________

先に大工工事「上棟」を記事にしてしまいましたが。。
家の土台基礎工事についても書きましょう。
________________

基礎仕様は、
『ベタ基礎』底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎です。

家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。
地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリの侵入も防ぎます。

CIMG0771

CIMG0782

配筋工事を先に進めてていきます。

R部分がやはり面倒そうw

CIMG0801

CIMG0800

底面・基礎のコンクリートを打設後は、立ち上りの型枠。
R部分は木製型枠で構成していきます。

R部分がやはり面倒そうww

CIMG0793

うーん。初動から
R部分がやはり面倒そうwww

CIMG0779


映えない工事で、現場に行くのも私はつまんない( ̄∇ ̄)

CIMG0794

しかし!基礎工事は、家のベース。とても重要!
配筋やコンクリートのかぶり寸法は、きちんと設計で定められています。
職人さんを信じてチェックしましたよ。


:基礎配筋 studio dodici 設計ブログ:

CIMG0798

_________________________

 ■関連ブログ■
   建築計画*curving house
   パターン タイルのサンプル
   デザインの価値。
   実家の新築*curving house
        地鎮祭*curving house
   地盤改良 *curving house
   大工工事「上棟」*curving house



:::::::
ブログランキングに参加しています。
ボタン↓↓↓ ぽちっと押してくださると嬉しいです。


人気ブログランキング

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Construction by             :Best Planning Corporation 
Architectural Design by : studio dodici 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 rises インテリアデザイン室
  http://rises.jimdo.com/
  rises.keiko@gmail.com
  www.facebook.com/rises.INTERIOR

 リフォーム設計・造作家具&収納設計
 インテリア・エクステリア・施工監理
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

↑このページのトップヘ